競艇プロの買い方を徹底解説!真似するだけでプラス収支可能!

Boat Withの五十嵐 秀です。

今回は競艇プロの買い方についてご紹介します。

競艇プロの買い方に関する記事のアイキャッチ画像

「競艇プロの予想を見れば勝てる」。

そう思っている方も多いと思いますが、競艇プロ達が本当に稼げる予想を公開してくれることはほとんどありません。

なぜなら、競艇の控除率は25%と定まっているため、稼げる予想方法やノウハウを伝えることによって市場を独占することができなくなり、必然と自身の稼ぎが減ることにつながるからです。

しかし、Boat Withは競艇プロではありません。

そして、競艇プロの予想を五万と見てきていて、日々検証も行っています。

だからこそ、あなたに競艇プロの買い方を伝授することが可能なのです。

ということで、本記事では競艇プロの買い方を徹底解説します!

具体的な稼げる買い方7ステップも公開しますので、ぜひ最後までご覧ください!

競艇プロが実践している買い方ご紹介!

早速、競艇プロが実践している買い方をご紹介します。

それは以下の7つです。

  • 投資金額・目標金額・期間・参加レース数を設定する
  • 3連単のみで予想
  • 勝負する競艇場は絞る
  • リアルタイムの情報収集を欠かさない
  • 当てにくい状況は避ける
  • 的中率と回収率のどちらかに偏らない
  • 常に一定を保つ

これらは全て、競艇プロが”1レース毎”に実践していること。

全て把握するのは大変かもしれませんが、競艇で稼ぎたいと考えているあなたであればできないことはありません。

ぜひ参考にしてください!

投資金額・目標金額・期間・参加レース数を設定する

投資金額・目標金額・期間・参加レース数を設定するという見出しの画像

競艇プロは、競艇予想をする際に「どれだけ稼ぐか」という目標金額を軸に「投資金額」を設定しています。

ただし、投資金額はその際の持ち金によって変わってきてしまうため”いつまでに”を定めて目標金額から逆算するのが基本です。

例えば「月10万円稼ぐ」という目標を決めた時の考えは以下ように設定します。

  1. ひと月31日として考えると1日あたり3,300円必要
  2. 競艇の全体の平均配当は1,700円程度(オッズは17倍)
  3. 2倍必要だから最低でも1点200円必要
  4. 点数を5点とすれば1レース700円の利益が出る
  5. 3,300円に稼ぐには5レース必要

理論上、1日3,300円稼ぐことができる計算です。

このように、競艇プロは数字と理屈を踏まえて、1つ1つ具体的に設定します。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
もしあなたが毎レース適当に競艇予想をしているのであれば、今稼げていない理由はここにあるかもしれないので、しっかりと見直しましょう!

3連単のみで予想

3連単のみで予想という見出しの画像

競艇には券種が7つあります。

その中で、基本的に競艇プロは3連単以外は利用しません。

その理由は、3連単の平均配当が高いというだけでなく、そもそも3連単でないと稼ぐことが難しいからです。

以下、券種別の平均配当とそれぞれの売上の平均割合をご覧ください。

券種 平均配当 売上平均割合
3連単 約7,000円 (約90%)
3連複 約1,200円 (約5%)
2連単 約1,800円 (約0.5%)
2連複 約1,000円 (1%未満)
拡連単 約350円 (約2%)
単勝 約500円 (1%未満)
複勝 約200円 (1%未満)

3連単の平均配当が高い理由は、3連単が最も難しいからではなく3連単が最も売れているから。

そして、3連単でないと稼ぐのが難しい理由は「払戻は各券種の売上の75%なので他の券種だとそもそも配当が手に入れられない」ということです。

これが、競艇プロが3連単しか選ばない明確な理由。

他の券種で勝負して勝とうと考えている方は、考えを改めた方が良いでしょう。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
平均配当が200円の複勝に大きくベットして当たったとしても、他の人が買っていないなら良くても自分に返ってくるだけなので稼ぐことはできません!

勝負する競艇場は絞る

勝負する競艇場は絞るというも見出しの画像

競艇場が異なっても、開催される競艇の基本的なルールは変わりません。

そのため、どの競艇場でも基本的に3連単が最も売上がありますし、インコースが有利といったセオリーなどは同じです。

しかし、会場毎に水質やコースの造りなど様々な違いがあります。

しかも、それらの特徴は、レースの展開に影響を与える大きな要素。

仮に毎回異なる競艇場で勝負している場合は、毎回違うレース展開を考えなければならないのです。

なので、競艇プロは勝負する会場を絞ります。

自身の予想パターンを絞ることができるので、効率良く予想することができるというわけです。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
自身が勝負する競艇場でレースが開催されていない場合は、無理に他の競艇場で勝負しない方が良いですね!

リアルタイムの情報収集を欠かさない

リアルタイムの情報収集を欠かさないという見出しの画像

競艇予想で勝つためには、競艇場の特徴や選手の情報など、かなり多くの情報が必要です。

さらに、以下のようなリアルタイムな情報までも考えなくてはいけません。

リアルタイム情報の例
  • 天候の良し悪し
  • 風の向きや強さ
  • 直前の選手の調子
  • オッズの動き

仮に、天候が悪化しそうな場合はレースが荒れるかもしれませんし、オッズによってはトリガミとなるかもしれません。

このように、リアルタイムの情報収集を怠ってしまうと稼げたはずのレースで稼げなくなってしまうのです。

なので、競艇プロはリアルタイムの情報収集を欠かしません。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
ここが崩れてしまうと、これまでの設定も全て狂ってしまいます!

当てにくい状況は避ける

当てにくい状況は避けるという見出しの画像

競艇は当てるだけでは稼げませんが、当てないと稼ぐことは100%不可能です。

そのため、競艇プロは当てにくい状況を避けます。

例を挙げると以下の通り。

当てにくい状況の例
  • 悪天候
  • 前付けが発生しそう

仮に、事前から勝負すると決めていたレースであっても、このような状況は見送ります。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
あくまで堅実に勝利を積み重ねていくということですね!

的中率と回収率のどちらかに偏らない

的中率と回収率のどちらかに偏らないという見出しの画像

前項でも触れた内容と少し被ってしまいますが、競艇は当てるだけでは稼げません。

つまり、的中率が良くても回収率が高くないとプラスにはならないということです。

「てことは、回収率さえ高ければ良いのか」という方もいるかもしれませんが、それは結果としてであり、回収率だけを狙って高くすることはできません。

なぜなら、的中の後に回収がついてくるからです。

なので、競艇プロは回収率を上げるために的中率を上げます。

どちらかに偏ってしまうと結果が伴わないということを忘れてはいけません。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
稼ぐために当てるということですね!

繰り返して一定を保つ

繰り返して一定を保つという見出しの画像

競艇プロは、これまでご紹介した6つの買い方を全て繰り返し一定を保つことを重視しています。

仮に、払戻が普段よりも高かったとしても次のレースで多めに賭けることはしませんし、悪天候続きで参加数が減ったとしても回収率に重きを置いたりしません。

そして、メンタルも一定です。

負けたとしても感情に流されることはなく一喜一憂は絶対にしません。

これが競艇プロであり、競艇で勝つことができる要因です。

あなたがもしお金のプラスマイナスだけを見て「負けたから取り戻そう」「勝ったからもう1レース」とかを考えているなら、それは今すぐにでも改めたほうが良いでしょう。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
1レース毎に楽しむことは大切ですが、勝ちにこだわるなら最低でも1週間以上の長期スパンで見るようにしたほが良いですね!

競艇プロの買い方で具体的にどう稼ぐ?7ステップで解説!

今回ご紹介した競艇プロの買い方ですが、いざ実践しようとしてもスタートラインは人それぞれ異なります。

何から始めてどのように舟券を買えば良いのかわからないという方もいるでしょう。

そこで、競艇プロの買い方で具体的に稼ぐ予想方法をステップで解説します!

  1. 勝負する競艇場を選ぶ
  2. 投資金額は軍資金の1/10まで
  3. 天気予報をチェック
  4. 当てやすいレースを厳選
  5. 出走表を確認して有力選手をピックアップ
  6. オッズを確認して3連単の買い目を作成
  7. 収支を確認してステップ1~5を繰り返す

これができるようになれば、あなたも競艇プロと名乗れるくらいに予想の精度を上げることができるでしょう!

ぜひ実践してみてください!

ステップ1:勝負する競艇場を選ぶ

勝負する競艇場を選ぶという見出しの画像

はじめにやることは、競艇場選びです。

最高でも5つまでに絞るようにしましょう。

競艇場の選び方のポイントは以下の通りです。

Point!
  • 1コース勝率が高いこと
  • 静水面であること
  • 天候の崩れが少ない地域であること
  • 選ぶ競艇場の特徴が全て似ていること

基本的に、競艇のセオリーが通用しやすい競艇場であれば問題ありません。

競艇場の当てやすさは他の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
競艇場選びから重要です!適当に選ばないようにしましょう!

\当てやすい競艇場はココ!/

ステップ2:投資金額は軍資金の1/100に設定する

投資金額は軍資金の1/100に設定するという見出しの画像

競艇プロは、目標金額や投資金額の設定を行いますが、どれだけ軍資金があるのかによって目指せる金額も変わります。

そのため、初めは投資金額を自身が持っている軍資金の1/100にするようにしましょう。

軍資金が10万円あるのであれば、1レースあたりの投資金額は1,000円までです。

仮に勝った場合は競艇予想に使えるお金が増えますが、そのプラス分に関しては利益として取っておいてください。

負けてしまった場合は99,000円の残りの1/100として、1レース990円までに設定しましょう。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
ここでも決めたルールを繰り返して一定を保つことが大切です!

ステップ3:天気予報をチェックし勝負する日を決める

天気予報をチェックし勝負する日を決めるという見出しの画像

軍資金を決めることができたら、天候をチェックして勝負する日を決めましょう。

天候をチェックする際のポイントは以下の通りです。

Point!
  • 最大でも1週間以内
  • 勝負する日の前日と後日の天候が荒れていないこと
  • 当日の風速
  • 競艇場によって天候が異なる

天気予報の精度は年々良くなっているものの、1ヶ月後などの予報はほぼ当たりません。

1週間だとしても、ズレることは多々あります。

また、勝負する日の前の日や後日の天候が良くない場合は、当日になって天候が崩れる可能性も否めません。

なので、最低でも1週間以内で前日と後日の天候が晴れている日を選択しましょう。

ただし、風が強く吹く可能性があるのであればこれに限りませんし、場所によって天候はバラバラですので注意してください。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
勝負当日も天候チェックは欠かさないようにしましょう!

ステップ4:当てやすいレースを厳選

当てやすいレースを厳選という見出しの画像

ここまできたら、レース選び開始です。

レース選びでは「当てやすさ」を重視してください。

選び方の手順は以下の通りです。

  1. BOAT RACE公式サイトで当日のレースをチェック
  2. ステップ1で決めた会場で天候が崩れていないところを選択
  3. セオリー通りで決着しやすいレースを選択

女子選手が出走する男女混合戦や、アウトコースに有力選手が出走するレースに関しては難易度が高めです。

基本的には、実力のある選手がインコースから出走するようなレースを選択するのが良いでしょう。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
出走する選手の情報も大切ですので普段から有力選手はチェックしておきましょう!

ステップ5:出走表を確認して有力選手をピックアップ

出走表を確認して有力選手をピックアップという見出しの画像

レース選びが完了したら、そのレースで有力な選手をピックアップします。

出走表で見るべきポイントは以下の通りです。

Point!
  • 階級
  • 当地勝率
  • 使用しているモーターの2連率と3連率
  • 平均ST

これらの項目をチェックしてセオリーと当てはめた時に「展開が難しい」と思うのであれば、最初はお金をかけずに選んだ選手が入選するかをチェックするのもアリです。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
選手の実力だけでは予想できません!各項目しっかりとチェックしましょう!

ステップ6:オッズを確認して3連単の買い目を作成

オッズを確認して3連単の買い目を作成という見出しの画像

有力選手を選ぶことができたら、3連単の買い目の作成です。

この際に最も重要なのは、オッズと点数です。

仮に、1点100円の買い目を10点作成し、全てのオッズが10倍を下回っている場合当たったとしてもお金を減らすだけです。

なので、オッズを確認してトリガミは避けるようにしてください。

買い目が増えすぎてしまう場合は、有力選手に順位をつけてフォーメーションを組むと簡単に点数を減らすことができます。

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
的中率と回収率どちらかに偏らないようにしましょう!

\フォーメーションはこう買う!/

ステップ7:収支を確認してステップ1~5を繰り返す

収支を確認してステップ1~5を繰り返すという見出しの画像

ステップ6までできたら結果を確認しますが、そこで終わりではありません。

仮に負けたなら、結果から何がいけなかったのかを分析してください。

それができれば、あとはステップ1~ステップ6までを繰り返すだけです。

稼げるようになるまで時間がかかる方もいるかもしれませんが、根気強く諦めないようにしましょう!

Boat With 運営責任者
五十嵐 秀のコメント
慣れてきたら、目標金額を決めて逆算しながら投資金額・参加レースの設定を行いましょう!

【まとめ】競艇プロはプラス収支で終えることを常に考えている!

今回は、競艇プロの買い方をご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

難しいと思った方も面倒と感じた方もいるかもしれません。

しかし、競艇予想で勝つにはここまでして初めて土台といえます。

日々の少しの努力は欠かせませんが、慣れれば1レースあたり10分程度で予想できるようになるでしょう。

ぜひ今回の競艇プロの買い方を参考に、日々の予想に役立ててください!